各駅停車

アクセスカウンタ

zoom RSS 実は疲れるこのテンション

<<   作成日時 : 2006/07/09 03:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首の骨が一つ多い
アレックスです。



そんな
今度は何を言い出すんや的な目で見んといてぇな。

あ、ちゃうよ
2本あるって意味やあらへんで?


首の骨っていうのを
どっからどこまでを言うんか知らんけど
普通の人は骨が7つっていうか

なんか一つのブロックみたいなのが
いくつも繋がって出来てるじゃないですか
人の骨って

それで普通の人の首の骨は
7つのブロックから成ってるらしいんですが
私の場合なんと
8つあるんです。


いやほんまやって
実際レントゲン撮ったらそうなってて
お医者さんにそう言われたもん。


でもどうも
骨が8つある人っていうのは
極希にですけど
私以外にもいるらしいんですよ。

まぁ骨が多いんやで
当然首長いんな

自分で言うのもちょっとあれですが
首の長さっていうのは
美しさの一つやないですか。

ある意味これは
かなりお得な気がするんですね。

でな
自分がそうやって首が長いことに対して
自分で一番思うことは




















肩凝るから誰か肩揉んで。





うん
実はそれだけ言いたかった。



あ、いやでも
骨が多くて首長いのは実話やで?



あ、首長い人って
ボクシングとか弱いらしいです。

なんでかは知らんのやけど
顔殴られたときの衝撃がでかいから?

あんまし長いと
殴られたときに首が
メトロノームみたいになるんかな。

いやまぁやる気あらへんしどうでもええねんけど。



そんな
利点も欠点もある
私の
首のお話です。





今日もアビスレイクへ行きました。


最初のメンバーは私とりゆと
ジニーとテールさんの4人。

3Fはきついのわかってましたから
2Fでふらふらしようということで行ったんですが
ダンジョン入り口で
殿、さつきペアにばったり遭遇ー
そのまま行動を共にすることにー。

バランス、構成、レベル帯
人数も6人いれば上等上等。

警戒しつつもがんがん進軍。

2Fをうろついている途中
プレアが接続したので
そのまま誘って更に+1名。

2Fまで一人で来るのは
クローキングでもない限り相当困難なので
一度全員でダンジョン入り口まで戻って
プレアの到着待ってたら
殿の知り合いの方2名と遭遇。

そのお二方も巻き込んで
プレアも到着して
最初4人だったはずが気がつけばこんな人数に。
画像

ペアとか少人数同様
大人数にもそこでしか味わえない雰囲気みたいなのありますし
今日なんか合わせたわけでもないのに
これだけいて丁度公平も組めてたし
中々楽しめたかなー。

りゆとさつきは大変そうでしたが
お疲れさんやし助かります。



さて
そしてこれだけいるのだから
今日こそは行けるんとちゃうか!?

という期待を胸に
いざ3Fへ。
画像

きたきたきたきよったで



レモンも銀矢も準備OK



ナイト1

ロードナイト2

アサシンクロス2

アルケミスト1

プリースト1

ハイプリースト1

スナイパー1

レベルは一番低くて89



よっしゃ
戦力も申し分ない!



あとは全力を尽くすのみ




燃え上がれ
俺の小宇宙よ!





命を賭して仲間を守る槍が唸り


思いを乗せ大剣の閃光が迸る


全ての力が込められたカタールが煌き


願いの宿った一条の矢が翔ぶ


知恵と努力の形一つ一つが仲間を癒し


信じる祈りの心が降り注ぐとき



奇跡が起こる!
画像

おおおおおおおおお!?





やった!





遂にやったでええええええ!





目標は
完全に沈黙しました!





ていうか!





俺、ノリすぎ!?






ノリすぎかやっぱ!





知るかんなこと!





ええもんね!





今の我々は





無敵です!
画像

素敵です・・・。



うわああん
いつか必ずきっと絶対多分ぶちのめしてやるからなあああ



はい
ほんでその後は

りゆ、じにー、プレアと溜まり場でちょっと喋って
それからりゆのマジ育成のお手伝い。

なぜかフェイヨンD2Fと3F行ってきました。

私が支援し慣れてへんこともあるし
どっちにしてもきつすぎるとこは行けへんのよね。

どれくらい狩ってたか覚えてへんし
狩場適当に選んでんけど
結構上がったみたいで良かった良かった。


まぁそんな感じで
今日も一日終了。





そいじゃ今日はこの辺で
おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実は疲れるこのテンション 各駅停車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる